ミニチュアシュナウザーの渡辺六郎太君(愛知県)よりお便りが届きました!

2018年9月12日

ミニチュアシュナウザーの渡辺六郎太君(愛知県)より
—————————————————————————————————————

猛暑の中の残暑お見舞い申し上げます。

愛知県の六郎太です。
毎日本当に暑いです。また暑さが戻ってしまいました。
日曜日は、ビニールプールを用意しましたが、あまり上手に遊べませんでした。
用意と片付けの時間の方が長かったかも。。。(笑)

 

8月半ば、伊勢志摩の方に行ってきました。
この二日間は暑さも少し和らいでいい天気の中のんびり過ごすことができました。海辺で撮った写真を添付しますね。

 

 

ところでまた質問です。
前足、特に左足を舐める癖があります。
噛んではいないようですが、足先も変色してしまうし、できるだけやめさせようと噛んでもいいおもちゃとかで紛らわせるのですが、そういうときの噛む力が強いようです。
かみかみフルーツボーンのメロン(硬い方だったと思います)でも削れて短くなります。
そのためこの前、歯磨きにもいい噛むタイプのアントラフレックスというラバーより硬いというデンタルトーイを買いましたが、これも嚙り減っています。
これのさらに硬いのがウッディアントラーというのになります。

ちょうどモトコランドセレクションのウッディスティックに似たものです。
こちらをあげようかと思いますが、こういう長いタイプのものは、ずっと前足で持って噛み続けるので、歯に大丈夫なのか、また削れて食べちゃっていいのか心配です。
いっそ食べても大丈夫な鹿の角とか、よく聞くヒマラヤチーズ?のようなものの方がいいのか、でもこちらも固すぎるようで与えるのに躊躇してしまいます。
あとモトコランドセレクションの載ってる骨型ガムも食べてもいいものだと思うので、小さいサイズのものを与えた方がいいのか悩んでいます。

それとこういう硬いものはある程度の時間で取り上げた方がいいでしょうか?

少しくらい食べてもプラスチック製のをこまめも買い替えた方がいいのかな?

質問が長くなりましたが、硬いものを与えっぱなしでいいのか、木製やかたいラテックスのものよりは食べちゃっていいものを与えた方がいいのか、教えてください。

 

 

—————————————————————————————————————
(モトコランドより)

 

残暑お見舞い申し上げます。

 

プールに挑戦されたのですね。
準備と片付けの方に時間がかかった・・・わかります!
しかもプール遊びの後は六郎太を乾かさないといけないですし案外大変ですよね。
それで六郎太の反応がいまいちだったら・・・・・
この暑い中、ほんとにお疲れ様でした!

 

伊勢志摩旅行、お天気にも恵まれて良かったです。

六郎太ははじめての海ではないでしょうか?
このお写真は絵になりますね~。
水色のお洋服が爽やかでよく似合っています。
ワンちゃん連れの場合はのんびりが一番ですよね。
素敵な夏の思い出になりましたね!

 

 

さて六郎太の噛む力について。
これは中型犬並みの力があるかも知れませんね(笑)
時々こんな風に強く噛んで破壊するのが好きな子はいます。
そんな子には中型犬か大型犬用のオモチャをお勧めします。

犬用のオモチャはウッディ製やラテックス製なら基本少量であれば飲み込んでも便に出るだけで問題はありません。
ウッディスティックのように噛んでも細かい破片になる商品もあります。
プラスチック製は破片が鋭利になることがあるため注意が必要です。

(中略)

食べても良い鹿の角、牛のひづめ、といった物もありますが、そもそも原材料の安全性が気になります。
それとやはり相当硬いですし、夢中になりやすいためもあって、破壊タイプの子にはお勧めできません。
モトコランドでお取り扱いしている「骨型ガム」はそこまで硬くありませんがこれは基本プレゼント向けの商品です。
それに嗜好性のあるものは肥満の原因にもなりやすいため常に与える物としては向いていません。
ついでに言うと、たいていの嗜好品ガムはお髭や前脚がベタベタになって大変なので私は好きではありません(笑)

破壊タイプのワンちゃんを飼っているオーナーさんは、
・オモチャを与えず運動量を増やす
・遊び相手をつくる
・布製など壊れても安全なものをこまめに買い替えて与える
・あえて噛みにくい大きな硬い物を与える
という風に工夫されています。

万が一のことを想定して事故を予防してあげたいですね。

 

 

次に前脚など決まった箇所を舐め続ける行動について。
皮膚に異常がなければ単なる癖なのでしょう。
ストレスが溜まっているのでは?
退屈してるのでは?
などと言われることもありますが、これは六郎太に聞かないと分かりません(笑)
性格もそれぞれですから。

たまに疲れるほど思いっきり運動させたり、お出掛けに連れていって刺激を与えてあげるのはとても良いでしょう。
それから舐め続けていると唾液でその部分が着色してしまいますし、自分の唾液で肌荒れする子もいるため、
時々その箇所だけ部分洗いしてあげると良いと思います。

 

 

非常長くなりましたが参考になれば幸いです。
また何かありましたらご相談下さいね。